羊羹より最中が好き

yo-kanのドイツ攻略ブログ

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

yo-kan

Author:yo-kan
ドイツ少佐のブログです。
初級者~中級者のドイツ使い向けに記事を書いていきます。

かうんたー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対ロシア

おいっす、yo-kanです。
口内炎がいたいです。

さてロシア対策です。
一般的にはドイツ有利ですね。
しかし油断すると、金鉱を封鎖されてなにもだせない!!なんてことにも

対ロシアオーダー
前小屋以外のロシアはどうとでもなるので、前小屋ロシア前提。

>即市場17人木材400進化。
>2押し中、探索者で相手の前線を建てに来る農民をさがす(重要)
>前線農民確認したら、前哨+家1件建築。前線みつからなかったら前哨を交易に。

>2進化後、進化木400で馬小屋と家2件。カード2枚目「農民3」。
>ウーラン生産5体、荒らしへ。
>カード3枚目「金700」で3押し、進化ボーナスはスカミ6。
>相手のプッシュが本気でヤバかったら進化キャンセルしてウーラン生産しましょう。(大抵大丈夫
>3押し中、ウーランを全力生産!

>3入り直後、ロシアが踏み込んできたら民兵がらみでカウンター。カウンター成功すればgg。
>踏み込んでこなければウーランアップして荒らししつつ、戦闘馬車とスカミを溜めます。
>その後、初期金鉱切れる前に相手の前線をぶち破る!

3進化してウーランアップした後は、戦闘馬車生産がベターです。
ロシアには戦闘馬車を倒せるユニットが本当にいません。
はやめに騎兵強化カード入れるのも一考。

対ロシアで気をつけるべきは金鉱の残量です。
3枚目まで農民カード切ったりするとすぐ金鉱なくなって死にます。
資源封鎖型が相手の場合、金鉱の残量はドイツの寿命だと考えてください。

また、ロシアに対して前哨はかなりいい働きをします。
金鉱がTCの前にあったとしてもフォローできる上、ロシアンマスケは前哨に弱いのです。
というのもロシアンマスケのHPが120。
前哨+TC射撃(10人)でちょうど120。
なんと3秒に1体マスケが消えていくのです。南無。

えーっと、いつもやってる警戒すべきユニットだけど・・・
ロシアにいたかな・・・うーん・・・。あ!
ロシアの警戒すべきユニット
oprichnik.pngオプリーチニック
通称オプリ。
異常なほどの農民虐殺能力と攻城能力を持っています。
反面、戦闘能力はあまりなく戦闘では役に立ちません。

3のロシアで一番怖いのがこのオプリです。
上級者ともなるとオプリのみで試合に勝ったりする恐ろしい奴です。
前哨建てていても余裕で割ってくるので、オプリが見えたら確実に対処してください。
ロシアが3に入ったらオプリのことを頭にいれて地図をよく見ておきましょう。
気づいたら農民ヒトケタ!なんてシャレになりませんね。。

スポンサーサイト

スコアで戦略を読む!

おいっす、yo-kanです。

対オスマンはスコアをみることである程度戦略が読める、
ということを聞いたのでちょっと調べてみました。

とりあえずこちらのカロライナの記事をご覧ください。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~yueyue/score.htm

私なりにまとめると
①スコアは生産予約すると下がる!
建物の建築や時代進化ではスコアに変動ありません。
オスマンは農民予約する必要がないため、
スコアが下がる=軍生産予約中 と考えて間違いありません。

②軍カードが搬送されるとスコアが一気にアップする
たとえばイェニチェリ5カードが搬送されるとスコアが6上昇します。
オスマン進化の40秒後スコアをチェックすればある程度搬送カードが読めます。

なんと!スコアを見るだけでオスマンの主な戦略である
即3、全力ラッシュ、交易ブームが見分けられそうではないですか。

スコア下がらない=即3
進化40秒後スコア6上昇=全力ラッシュ
進化40秒後スコア上昇せず、だがたまにスコア減少=交易ブーム

さっそく実戦で試してみましょう!

対オスマン

さてオスマン対策記事でも書きますかね。

ドイツ直行即3を余裕で潰す本気イェニR。
内政?交易でできますよニコニコ交易ブーム。
大砲とマムシパで2度咲く即3。
そしてデデデッデデデッデーンの革命。

オスマン2Rに即3潰されて頭かかえるドイツ使いは多いんじゃないでしょうか?
オスマン相手はオスマンの戦術にあわせて対応することが大事です。


①オスマン本気2R
前小屋からイェニ濁で一気にTC周りまで詰める速攻型。
かなりの威力でドイツは即3不能です。
なのでドイツは馬スタートします。

>17人木400進化。即市場。
>2押し中、全力肉金。
>2R察知したら、木を100全力収集or木を買い家1件。
>進化木で馬小屋+家2件。
>2枚目「農民3」。3枚目「石弓8」。
>大事なのはウーランできるだけまわして生産経験値もらい、石弓搬送をはやくすること。
>石弓+ウーラン+民兵でカウンター。
>4枚目「金700」か自力資源収集で3押し。スカミ進化かな?
>3入り後はスカミで引き打ちがんばってください。

②交易ブーム2R
交易の数にもよるが、かなりきつい。
なにがきついってカウンターしても復活がはやいので、2で戦うと負けること。
なので交易ブーム2R相手には即3します。

>17人木400進化。即市場。
>2押し中、全力肉金。
>交易ブームを察知したら、即3に切り替え。
>進化木で前哨1+家1。カード2枚目「金700」。

進化後はカード連打と根性で速攻押し込んでください。
アブスがでないかぎりスカミ引きうちで内政五分でもなんとかなります。
アブスがでてきたらウーランでひき殺しを狙います。

③オスマン即3
オスマン即3はほぼ100%、イェニ+大砲、その後イェニ+マムシパになります。
ドイツはイェニ大砲マムシパすべてと戦えるブラックライダーを呼びます。

>17人木400進化。即市場。
>2押し中、全力肉金。
>即3を察知したら、こっちも即3.
>進化木で交易1件+家2件。交易なかったら・・・どうしようかな。
>カード2枚目「金700」。たぶん農民3だと間に合わない。
>3押し後、全力で金を回収し、3進化直後にBRを切る。
>あとはスカミBRで引き撃ち。

④デデデッデデデッデーン
昔は即3即黒騎兵。木1000カード搬送からペタード量産TC爆破!
ってのをやってましたが、
最近革命あいてにする機会がないのでよくわからない。
たぶん戦闘馬車濁して壁はりまくるのがいいと思う。



ドイツはやはりオスマン2Rが怖い。
本気2Rだった場合、前哨あってもTC余裕で割れるし即3不能。
しかし交易ブーム2Rだった場合は即3しなきゃかてない・・・。。
この戦術読みわけがかなり難しい。
現状、マップと相手の階級読みと勘で対応してる感じ。

ドイツ即3対オスマン即3ならドイツやや有利。
黒騎兵さんの活躍がみれるよ!やったね!
コツは黒騎兵をイェニ相手に使わないこと。
黒騎兵は大砲とマムシパを相手にする仕事があるため、極力消耗を抑える。
イェニはスカミの引き撃ちで倒しましょう。

オスマンの要注意ユニット
janissary.pngイェニチェリ
オスマンの代名詞、HPが高いマスケッター。
クロスボウじゃ普通のマスケ相手でさえきついのに、さらに強いイェニとかむりー。
私はクロスボウさんをまったく信頼していません!
こいつのせいでオスマン相手に弓槍はかなり無理だと思ってます。
アブスがでてきたらさらに無理ですね!

こいつがメインってのはわかりきっているので、こっちもスカミでがんばりましょう。
常にスカミを動かして引き撃ちすることを意識!
進化スカミ6じゃ一発で倒せないのが忌々しい。

昔はイェニは攻城よわいから云々といってる人がいましたが、とんでもない!
イェニはTC射撃3発あてないと倒せません。
対TC射撃の強さは攻城の強さでもあると思います。

弱点があるとしたら、近接の対馬ボーナスが2倍でほかのマスケと比べると
少なく設定されていることです。
これによってTC周りならウーランでイェニを轢くこともできるでしょう。




対インド

今回の対策記事はインド!
一般論としてこのゲーム一二を争う強文明ですね。
付け入る隙としては、
・ワンダーで戦略読みやすい。
・ソワルやマハウトが対歩兵に特化した馬であるため、対重馬はウーランで代用可能。
・グルカの射程が18でスカミより短いためスカミ勝ちしやすい。
くらいかな。
ネガティブ要素はいっぱい思いつくので省略!


インドの基本戦略ですが、やはり前アグラからのセポイラッシュでしょう。
いわゆる10人アグラからの本気ラッシュだと
マップにもよりますが、5分30秒(ドイツの2枚目搬送がきた直後)くらいで着弾します。
前哨なしの直行即3だと即3失敗するレベルの威力です。
即3成功してもアグラを盾にされ内政差がひろがるとドイツ側かなり苦しい展開。
なのでインド相手は馬スタートします。

対インド基本オーダー

>17人木400進化。即市場。

相手の前アグラを見たら

>前哨+家1件建築。
>進化木で馬小屋+家2件。カード2枚目「農民3」おまけウーランは荒らしへ。
>荒らし用のウーランはこの以後基本追加しないので大事に使いましょう。
>全力ウーラン生産。生産は自陣で待機させます。
>カード3枚目「石弓8」と民兵、裏から溜めてたウーランあててカウンター。
>カード4枚目「金700」で3押し。進化は高速進化。・・・スカミのがいいかも??
>3進化後はスカミ生産。対馬はウーランでなんとかしてください。
>スカミがある程度揃って、相手が前押ししてこなかったら一度アグラまで押す。
>できればここで相手が3入り目指してるか、2ステイかを見分けておきたい。
>2ステイなら一度引いてカードドッペル待ってから再度攻城。
>3押しならそのままアグラ割り。

どちらの場合でもインド側がアグラ攻城邪魔しにこなかった場合、
オスマン民兵絡めてカウンター狙ってる可能性があります。
アグラのHPが少なくなったら、あえて後退しましょう。
少し時間おいてから再度攻城。

インドが3入りした場合は、ウーランスカミ編成(スカミ多め)を意識してウルミン警戒します。
3のインドの基本編成は、ザンブグルカ(+ウルミン)。
ドイツ側はスカミがキーユニットになるでしょう。


インドの警戒すべきユニット
urumi_swordsman.pngウルミン剣士
説明不要かもしれませんが、
インドが3の時代から、肉を消費してカードで呼べる特殊軽歩兵。
軽歩兵なのに射程が2。さらに範囲攻撃持ち。
恐ろしいのはその制圧力で、まともに当たってしまうと重騎馬以外の兵は溶けます。
3のインドをあいてにする場合、対策必須です。
インドがウルミン切っていない状況で、TCを攻城し始めるのは大悪手です。やってはいけません。
ウルミン足止め用にある程度のウーラン必須。ウルミン打ち抜く数のスカミも必要です。
ウルミン相手は意外にドッペルさんががんばってくれるらしいので、
ドッペルさんが余っているならウルミンにあてましょう。

ちなみに3のウルミンを1発で打ち抜くのに必要なスカミの数、25
最終的にスカミ30は欲しいですね。

zamburak.pngザンブーラキ
インドの2の時代から出せる軽騎兵。
ドラグーンと比べコストが安く、足が速く、対重馬ボーナスが大きいです。
つまりウーランで逆アンチしにくい軽騎兵と言えます。
ウルミン対策でウーランも必要ですが、ザンブのことを考えると、
主力はスカミにしたほうがよいでしょう。


最後に対インドに使ってるデッキ。
普通のデフォルトデッキです。
専用デッキ作るならブラックライダー抜いて木1000かなぁ。
勝負が長引いて内政勝負になる可能性があるので。

defo.jpg


P.S.

最近の非脳筋インドはザンブセミとかやってきます。
するとウーランが一気に荒らせなくなり、むしろ全滅の危機なので、
おまけウーランでインド2進化がアグラ以外、かつ馬小屋を発見したら
生産ウーランはキャンセルし3入りを急ぎましょう。
ザンブ荒らしなら農民被害は少ないはずです。

対中国

さてさて今回の対策記事は、中国! 

ドイツの対中国を考えます。

中国のメインオーダー即3。
この即3が強すぎるため、中国は実際即3以外ほとんどやってきません。
逆に言うと、ドイツやほかの文明が中国即3に勝てるようにならなければ、
中国は即3以外やる必要がないのです。


と、いうわけで今回は中国の即3に勝つ方法を考えます。

中国の想定カードオーダー「北の避難民」「金700」「中国槍9」

これを想定して対策練っていきます。
中国詳しくないからオーダーのバリエーションとかわかりませんヽ|・∀・|ノ

ドイツのオーダー。
>17人木400進化。即市場。
>2進化中に交易1件、家1件。
>木400で馬小屋1件家2件。カード2枚目「農民3」
>ウーラン生産3体。がんばって中国の進化時間遅らせます。
>カード3枚目「農民2」自力資源収集で3入り。高速進化。

中国が直行即3なら、ぶっちゃけ馬小屋いらないんですが
小屋あるのとないのとじゃ対応力に雲泥の差があるので建てておきます。
3入り後は、

>カード4、5枚目「スカミ8」「戦闘馬車3」
>生産はスカミ全力。時代進化直後にウーランベテラン化する必要はありません。
>カード6枚目「ランツクネヒト10」でピーク作って当てる!

中国の弱点に、スカミ単独生産できない。ってのがあります。
なので、スカミ全力生産すれば、中国にスカミ勝ちするのは楽です。
スカミ勝ちしている時間帯でジリジリ中国の内政と軍を削りましょう。

恐らく中国は馬馬生産でひき殺そうとするので、
カード5か6枚目でランツクネヒト出します。

このランツクネヒトが対中国のキモで、
ぐちゃ当て強すぎる中国軍への防波堤とします。
ランツクさえいれば、ぐちゃ当てでも一方的な負けはないでしょう。

ランツク消えても勝負が決まっていなかったら、
ドッペルベテラン化、ドッペル生産で対抗します。

このオーダー、3入り後全力でスカミ生産するので
中国側が全力馬生産してると死にます^q^
そこらへんは読み合いですが・・・
読み負けたらおまけウーランでなんとかしてください(投


landsknecht.pngランツクネヒト
ドイツが傭兵カードで呼べる重歩兵。
HP 430 近接30%
攻撃54 (騎兵*2馬歩兵*1.5)
速度4

ドッペルよりもさらに足が遅く、騎兵への倍率より素の攻撃力が高いタイプの重歩兵。
素の攻撃力が高いため、対重歩兵でも強い。
私のドイツでは中国ぐちゃあて対策に使ってます。
ドッペルでもいいとは思うんですが、ベテラン化やドッペル生産中スカミがとまるなど
デメリットもあります。
ベテラン化費用って意外に重いんですよね、金換算にして442。
ドッペルベテラン化やめれば金+558で呼べることになります。
相手は選びますが、ゲーム開始15分くらいだったらかなり活躍できる奴なのです。


最後に対中国デッキ。
tyuuka.jpg

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。